プリウス 買取

プリウスの買い取り相場は今が上限?

 

発売当初から順調に人気をキープし続けているトヨタのプリウスですが、その人気はいまだ衰えること無く中古車販売店でも高値での取引が続けられています。

 

 

現在プリウスを所有している方で、プリウスを買取してもらうことを考えておられる方は、この人気に乗じてより高額に買取ってもらうようにしたいところです。

 

プリウスのような人気の自動車は、業者やショップの査定の仕方次第で相場がかなり変わってきます。
業者には2パターン有り
@売れるから仕入れる所
A買い手が決まっているから仕入れる業者です。

 

一般的に買い手が決まっているパターンが高く買ってくれるのですが、ここまで人気のある車ですと、売れるはずだからどうしても手に入れたいと、無理をして買い取りに走る業者が有るのです。
そういった特別な価格が出るのもプリウス・プリウスαの特徴なのです。

 

 

また人気車種ゆえにもともとの基本査定価格が高いですから、小さな査定ポイントの差でも大きな差となってしまうことが多いのも重要視しなければなりません。

 

 

1件のショップで査定しただけでは、はっきりとした相場もよく判りませんので必ず複数の業者での査定を行なってもらい、相場よりも高い価格で買取ってもらえるよううまく立ち回るようにしましょう。

 

車は購入するのも高額ですが、売却の価格もまた高額です。

 

 

少しくらいの差だろうと甘く見ていてはいけません。

 

ヘタをすれば数十万円の価格差が出てしまうこともありますので、しっかり相場を把握しながらよりお得な取引をして、買い換える車の資金へと充当するなり生活費の足しにするなりして有意義に使いたいものです。

 

ワンポイントアドバイス
プリウスのバッテリーの保証期限と条件は知っていますか?
5年以内・10万キロ以内のどちらか早い方です。

 

プリウスのバッテリー交換価格はいくらでしょうか?
15万円ほどですね。

 

こう言った条件が付いているのですから、や春日本車といえど、寿命も故障も有るのです。

 

実質ハイブリッドカーで使用しているバッテリーの寿命は7年と言われています。

 

もしハイブリッドカーでバッテリーがダメに成ってしまったらどうでしょう。
全くエコでは有りませんね。

 

ですのでもし買い替えを検討をしている人がいたら、このことを頭の片隅にでも入れておいて下さい。
中古車のプリウスを買おうと考えている方も同様で7年前後のプリウスは危険なのです。

 

せっかくエコで燃費のいい車に乗っているのです。
こう言ったバッテリのことは意外と皆知らないので、なにか自分で車を買う時や売る時がありましたら知っているだけでも後々助かったなんて事に成るかもしれませんね。

プリウスの買取相場を確認するには

▲ページトップへ▲